スポンサードリンク

年収Top >  年収ランキング81⇒90 >  ウエディングプランナー :平均年収と仕事内容

ウエディングプランナー :平均年収と仕事内容

■ ウエディングプランナー


○ 平均年収 350万円  ○ 就業者数およそ1万3000人

○ 関連資格 【ABC協会認定ブライダル・プランナー検定 】ほか

○ 関連職業 ブライダル司会者、フラワーデザイナーなど

○ コメント

ウエディングプランナーという呼び方以外にもブライダルコーディネーターという
呼び方をされることがあります。

■ ウエディングプランナーの仕事内容


結婚式や披露宴を希望するカップルの相談にのり、挙式のための必要な段取り
から引き出物や業者の手配、挙式当日には進行の援助と裏方作業を一手に
引き受ける結婚式の何でも屋さんがウエディングプランナーです。


ホテルの婚礼部門に所属するほか、結婚プロデュース専門の会社やレストラン
などウエディングプランナーの活躍の場はさまざまです。


ブライダル業界への就職は昨今、非常に人気がでてきましたが中途採用が多い
というのがこの業界の特徴であり、採用数もそれほど多くないため競争率が高い
ということがあります。


ウエディングプランナーになるには、婚礼部門があるホテル・結婚式場、レストラン
結婚プロデュース会社に就職する必要があり、勤務先によって年収も異なります。


日本の場合ウエディングプランナーは欧米のように免許制ではないため個人で
開業することもできなくはありません。


結婚という高額な商品をセールスして、それをプロデュースするという大変責任が
重い仕事でストレスもありますが、人生の一大イベントに常に付き添えるやりがい
が強い仕事であるといえます。

スポンサードリンク

 <  前の記事 料理人 :平均年収と仕事内容  |  年収Rトップ  |  次の記事 デパート店員 :平均年収と仕事内容  >