スポンサードリンク

年収Top >  年収ランキング71⇒80 >  とび職 :平均年収と仕事内容

とび職 :平均年収と仕事内容

■ とび職のデータ


○ 平均年収 488万円  ○ 就業者数およそ1万5000人

○ 関連資格 とび技能士

○ 関連職業 大工、鉄骨工

■ とび職の仕事内容


一般住宅やビル、高速道路、ダムなどの工事まで幅広く建築現場や土木現場で
足場の組み立てや解体や鉄骨の運搬などを行うのがとび職の仕事です。


高所での足場の組み立てや重量物の運搬などの危険な作業も伴うため建築関連
の職業では高収入の分類にはいります。


バランス感覚や敏捷性などの身体的能力が要求されるほか、現場に応じて適切な
足場を組み立てる芸術的なセンスと判断力も必要とされます。


中学・高校を卒業してから、もしくは職業訓練校で学び、建築・土木会社に就職
するのが一般的で、3〜5年程度の経験を経て、各種作業主任者を取得します。


とび職としてのレベルをあらわす「とび技能士」の資格を取得すると一人前です。


季節を問わず、作業現場は野外であるため労働環境は厳しく40代過ぎたあたり
から現場を離れ主に後進の指導にあたる人や内勤に異動する人も多いです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 塾講師 :平均年収と仕事内容  |  年収Rトップ  |  次の記事 セールスドライバー :平均年収と仕事内容  >