スポンサードリンク

年収Top >  年収ランキング31⇒40 >  自然科学研究者 :平均年収と仕事内容

自然科学研究者 :平均年収と仕事内容

■ 自然科学研究者のデータ


○ 平均年収 628万円  ○ 就業者数は不明

○ 関連資格 大学院修士卒以上

○ 関連職業 大学教授

■ 自然科学研究者の仕事内容


地震、宇宙、バイオテクノロジー、遺伝子などあらゆる自然科学の謎を解き明かす
ために日夜さまざまな研究や実験に取り組んでいるのが自然科学研究者です。


これまでの研究や実証されているデータや技術・成果をもとに独自の研究テーマ
立てて、その仮説を検証すべくさまざまな実験を行い、実験のデータや研究成果を
論文や報告書にまとめて、専門分野の学会などで発表します。


どの分野の自然科学研究者にしても、自然科学に対するあくなき好奇心と研究心
をはじめ、常識に挑戦するパイオニア精神と豊かな想像力が求められます。


ほとんどの自然科学研究者は大学や研究所に所属しており、民間企業に勤務する
ような研究者はバイオ関連をはじめ、ごく限られた分野の自然科学研究者のみです。


また、大学院修士卒以上の最終学歴をもつことが当たり前の世界であり、海外への
留学経験なども研究者としての株を上げます。


最新の研究を行うためにも海外との情報交換を行うことが必須であり、英語をはじめ
2カ国以上の話せる語学力は最低限必要になります。


自分の好きなことに没頭してお金がもらえるうらやましい職業ですが、研究成果に
よっては自分の研究テーマに関する予算が削減されたり、別の研究をするよう指示
されるなどなかなか自分の思い通りにいかないということもあるようです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 国家公務員 :平均年収と仕事内容  |  年収Rトップ  |  次の記事 電車車掌 :平均年収と仕事内容  >