スポンサードリンク

年収Top >  年収ランキング100圏外 >  パティシエ :平均年収は仕事内容

パティシエ :平均年収は仕事内容

■ パティシエのデータ


○ 平均年収 293万円  ○ 就業者数は不明

○ 関連資格 【製菓衛生士】【菓子製造技能士】【食品衛生責任者】

○ 関連職業 和菓子職人、コックなど

○ コメント

イベントなどの時期によって忙しさが左右されます。10〜3月頃は忙しい時期で、
クリスマス、年末年始、バレンタインデーは注文も多く、残業になることもあります。

■ パティシエの仕事内容


ケーキやデザートを専門に作る洋菓子職人をフランス語で「パティシエ」といいます。


洋菓子の材料は、基本的に小麦粉・卵・砂糖・バターの4つであり、材料を入れる
量とタイミングを変えることでパティシエはさまざまなお菓子を作り出します。


パティシエとしては大手のチェーン洋菓子店やホテル、レストランの厨房が職場と
いうこともあれば、お菓子教室の先生という働き方もあります。


パティシエになるには洋菓子店やホテルに就職するほかに、調理師専門学校や
製菓専門学校などで基礎を学んでから就職する方法があります。


就職してもいきなりケーキやデザートは作らせてもらえず、店の受付にはじまり
仕込み、オーブン担当、生地作り、仕上げと経験して徐々に責任ある仕事を任せ
てもらえるようになります。


また、パテシィエは一つの店で長期間働くよりも、いろんな店を渡り歩く人が多い
の特徴で本格的にフランスなどヨーロッパで修行を積む人もいます。


何にしろいつかは自分の店を開きたいと独立を考える人がほとんどでしょう。

スポンサードリンク

 <  前の記事 ホームヘルパー :平均年収と仕事内容  |  年収Rトップ  |  次の記事 製パン工(パン職人)  >