スポンサードリンク

年収Top >  年収ランキング51⇒60 >  看護師 :平均年収と仕事内容

看護師 :平均年収と仕事内容

■ 看護師のデータ


○ 平均年収 462万円  ○ 就業者数およそ98万円

○ 関連資格 【看護師国家試験】

○ 関連職業 医師、准看護師

■ 看護師の仕事内容


看護師は医師の診療や治療を補助するために医師の指示に従い点滴の薬を用意
することや器具のセッティング、また命日の検温や血圧測定を行って記録にとどめて
おく事など重要な仕事をまかされます。


看護師の勤務は、24時間体制で行われるため3交替(日勤、準夜勤、深夜勤)が
基本ですが、個人開業の診療所に勤める場合はその限りではありません。


よく知られていることですが、看護師の収入は女性の職業のなかではかなりの
高収入の分類にはいりますが、それでも実際の仕事内容に比べると安い賃金で
あるといわれるほどの激務です。


看護師になるには高校を卒業した後、大学・短大・専門学校で3年あるいは4年の
看護師のための専門教育を修めたのち、国家試験に合格することが必要です。


看護師の人材不足が叫ばれている昨今、准看護師から看護師へのステップアップ
を簡単にしたり、フィリピンやインドネシアから外国人を雇うなども考えられています。


看護師の免許取得者は、実務経験を経て、保健師・助産師またケアマネージャー
の受験資格を得ることができますので、医療・福祉関連の職業のなかで看護師の
資格を所有していることはかなりの応用が利きます。

スポンサードリンク

 <  前の記事 半導体製品製造工 :平均年収と仕事内容  |  年収Rトップ  |  次の記事 クレーン運転士 :平均年収と仕事内容  >