スポンサードリンク

年収Top >  年収ランキング100圏外 >  ミシン縫製工

ミシン縫製工

■ ミシン縫製工のデータ


○ 平均年収 190万円  ○ 就業者数およそ2万人

○ 関連資格 【布はく縫製技能士】【洋裁技術検定】

○ 関連職業 かばん・袋物製造工、パタンナー

■ ミシン縫製工の仕事内容


ミシンを使って布地などの素材を縫い合わせる(縫製)のがミシン縫製工の仕事です。


縫製には、衣服以外にも帽子、寝具、カーテン、マットなどもあり、建築現場で用いる
シートなどの産業資材を縫製することもあります。


製品は大量生産されるものを扱うため縫製の工程は完全な機械的な流れ作業であり、
型紙に基づいてパーツをひたすら作り、作ったパーツを手順に従って縫い合わせます。


ミシン縫製工はすべて実地訓練で技能を覚えていくので一通りの作業を覚えるのに
3〜5年はかかるといわれています。指先が器用であることが有利であるのはいう
までもないでしょう。


就業者の大半が女性の職業ですが、常勤の社員に加えて最近はパートタイマーも
増えてきています。


製造業には欠かせないミシン縫製工なのですが、メーカーの下請け、孫請け会社に
なると利益を出すためには人件費を削るしかなく、必然的に賃金は安くなります。


最近は日本人ではなく、外国からの企業研修生、もしくは生産工場を海外に移して
安い労働力でミシン縫製工の仕事をさせるケースが増えています。

スポンサードリンク

 <  前の記事 洋服の仕立て職(洋裁工)  |  年収Rトップ  |  次の記事 ビル清掃員   >