スポンサードリンク

年収Top >  年収ランキング61⇒70 >  測量技術者 :平均年収と仕事内容

測量技術者 :平均年収と仕事内容

■ 測量技術者のデータ


○ 平均年収 430万円  ○ 就業者数は不明

○ 関連資格 【測量士】【測量士補】

○ 関連職業 土地家屋調査士

■ 測量技術者の仕事内容


ダムや建物などの建築・土木現場において、工事予定地の地形やそれらを建てる
位置を専門的な測量技術を使って精密に測るのが測量技術者の仕事です。


建築・土木工事に必要な基準点を正確に設定するほか、地図をつくるための測量
を行うことも測量技術者の仕事の一つですが測量技術もコンピュータ化、人口衛星
を使ったものと年々高度な技術を有するものなっているので、より精密、より迅速に
測量が行えるようになっています。


測量技術者になるには知識は大学や短大、高等専門学校、専門学校等で学んで
測量技術については実際に現場に出て測量の経験を積むことが必要になります。


建設業、不動産業、測量専門の会社そして官公庁などで測量技術者は幅広く
活躍するということができますが、そのためには測量士もしくは測量士補の資格
が必要です。


資格取得のため大学・短大・専門学校の建築・土木系学科などで測量科目を修得
して実務を経験するか、国家試験に挑戦します。

スポンサードリンク

 <  前の記事 ボイラー技師 :平均年収と仕事内容  |  年収Rトップ  |  次の記事 プログラマー :平均年収と仕事内容  >