スポンサードリンク

年収Top >  年収ランキング91⇒100 >  保育士 :平均年収と仕事内容

保育士 :平均年収と仕事内容

■ 保育士のデータ


○ 平均年収 327万円  ○ 就業者数は不明

○ 関連資格 【保育士国家試験】

○ 関連職業 幼稚園教員

■ 保育士の仕事内容


共働きなどにより、小学校入学前の子供の面倒が観ることができない保護者に
替わり日常生活を送るうえでのしつけや社会教育を行うのが保育士の仕事です。


幼稚園とは異なり、保育園には0歳の乳幼児から6歳までのさまざまな子供が
いるため子供の年齢に合わせた対応が保育士には求められます。


保育士の9割以上が保育所で働いていますが、ここのところ保育所に対する
二ーズが急速に高まっており、至るところで無認可の保育所が乱立しています。


保育所のニーズに応えた営業をするため、総じて長時間保育や夜間保育、休日
保育などが当たり前になってきている現実があり、保育士の労働環境が悪化して
いるという問題もでてきています。


保育士として働くには、保育士資格が必要なため養成課程のある学校や施設を
卒業するか、保育士試験に合格する2つの方法があります。

 
保育士は元気がありあまっている子どもの相手をするため、健康と体力が不可欠
で、子どもに言動に対して寛容さをもって対応できる心の広さが肝心です。

スポンサードリンク

 <  前の記事 美容部員(ビューティアドバイザー) :平均年収と仕事内容  |  年収Rトップ  |  次の記事 ワープロオペレーター :平均年収と仕事内容  >