スポンサードリンク

年収Top >  年収ランキング71⇒80 >  配管工 :平均年収と仕事内容

配管工 :平均年収と仕事内容

■ 配管工のデータ


○ 平均年収 381万円  ○ 就業者数およそ3万4000人

○ 関連資格 【配管技能士】【ガス溶接技能者】

○ 関連職業 溶接工

■ 配管工の仕事内容


住宅や工場、事務所などの内外に設置してある給水管、排水管、ガス管、冷暖房
換気設備、空気清浄装置などの配管工事を行うのが配管工の仕事です。


配管工といっても給水、排水などの配管を専門にする衛生配管工と、冷暖房の
空調の配管を行う空調配管工に大別されます。


配管工の仕事は、以前はかなりの重労働でしたが、最近は機械化が進んだこと
や工法の進歩によりかなり効率化が進んだため、配管工の肉体的負担は少なく
なってきています。


配管工になるには中学・高校を卒業した後で設備工事会社や空調工事会社に
就職して現場で働きながら技能を身につけていく他、職業訓練校で基礎技術を
学んでから現場に出るという方法があります。


技能を証明する資格には配管技能士があるほか、仕事の幅を広げるためにも
溶接作業を行うためのガス溶接技能者、消火栓設備に関連する消防設備士
の資格をとっておくと役に立ちます。

スポンサードリンク

 <  前の記事 左官 :平均年収と仕事内容  |  年収Rトップ  |  次の記事 大工 :平均年収と仕事内容  >