スポンサードリンク

年収Top >  年収ランキング71⇒80 >  ケアマネージャー :平均年収と仕事内容

ケアマネージャー :平均年収と仕事内容

■ ケアマネージャーのデータ


○ 平均年収 392万円  ○ 就業者数 3万3000人

○ 関連資格 【介護支援専門員】

○ 関連職業 医療ソーシャルワーカー、福祉事務所ケースワーカー

■ ケアマネージャーの仕事内容


ケアマネージャーは介護福祉の分野では新しい職業のひとつで、介護支援専門員
というのが正式名称となります。


介護を必要とする人に対してその人のニーズに合った介護サービスを提供するため
状況や環境の確認と分析、そして実際の介護サービスの計画立案とマネジメントを
行うことがケアマネージャーの主な仕事です。


新しい介護・福祉という仕事だけあり求人に対してケアマネージャーの数が少なく
さまざまな福祉事業所や機関からの人材需要が求められているのが現状です。


ケアマネージャーになるには、介護支援専門員実務研修受講試験に合格した後、
実務研修を受けると「介護支援専門員」として登録されます。


試験の受験条件としては看護師、介護福祉士、ホームヘルパーなどの福祉・保健
・医療関係の資格を持ち、実務経験が5年以上あること、あるいは介護の実務経験
が10年以上あることなど、実務経験と資格の取得が必要です。


介護・福祉・医療のほかの職種と違い、夜勤・宿直を担当することがあまりないため
看護師や介護福祉士からの転職が多いのもケアマネージャーの特徴です。

スポンサードリンク

 <  前の記事 セールスドライバー :平均年収と仕事内容  |  年収Rトップ  |  次の記事 自動車整備士 :平均年収と仕事内容  >