スポンサードリンク

年収Top >  年収ランキング100圏外 >  理容・美容師 :平均年収と仕事内容

理容・美容師 :平均年収と仕事内容

■ 理容・美容師のデータ


○ 平均年収 260万円  ○就業者数およそ42万人

○ 関連資格【理容師国家試験】【美容師国家試験】

○ 関連職業 メイクアップアーティスト

■ 理容・美容師の仕事内容


街にあふれる理容室・美容室でお客さんの要望に応じて、頭髪をカット、ブロー
パーマ、カラーリングと美しく整えるのが理容・美容師の仕事です。


理容師は美容師に比べて髭剃りができるという違いはありますが、仕事内容に
関しては今では理容師、美容師ともに差はなくなりつつあります。


一般的に美容室は女性客、理容室は男性客をターゲットにしていますが、若者
にはその区別がなく、どちらかといえば美容室にいく男性も増えています。


手に職をつける職業としては理容師、美容師は定番であり、若い人にも人気が
ありますが、下積み時代が辛く、薄給なうえ、営業時間が終わった後に練習を
するので必然的に労働時間は長くなりがちです。


理容・美容師になるためには、専門学校で学んだあとに国家試験を受け資格を
取得したあと、理容室・美容室に就職することになります。


センスと技術次第で、自分の店を経営することもでき、オーナーとして複数店舗
を経営するようになれば、年収もうなぎ登りです。


ただし、現在の日本では美容室・理容室ともに飽和状態であり、激しい顧客争奪
が繰り広げられており、廃業、新規開店が繰り返されています。

スポンサードリンク

 <  前の記事 クリーニング師  |  年収Rトップ  |  次の記事 ホームヘルパー :平均年収と仕事内容  >