スポンサードリンク

年収Top >  年収ランキング71⇒80 >  准看護師 :平均年収と仕事内容

准看護師 :平均年収と仕事内容

■ 准看護師のデータ


○ 平均年収 399万円  ○ 就業者数およそ20万人

○ 関連資格 【准看護師】

○ 関連職業 看護師、助産婦、保健師

■ 准看護師の仕事内容


准看護師は、医師を補助し、医師または看護師から指示を受けて、患者の看護
にあたるのが仕事になります。


仕事の内容自体は看護師とほぼ変わりませんが、看護師に比べて独自に判断
できる範囲が狭く、資格取得のための難易度が看護師より低いこともあり、給与
・待遇面で看護師に劣ります。


准看護師になるには、中学・高校卒業後、2年の間、准看護師養成機関で勉強
する必要があり、准看護師から看護師になるには、准看護師の免許を得た後で
3年以上の実務についてから2年制(定時制の場合3年)の看護師学校に進学し、
看護師国家試験に合格することが必要になります。


看護師が不足している今、准看護師は看護師になるための過渡的な職種として
位置づけられており、待遇面も考えると早く看護師になったほうがいいようです。


また、准看護師資格には、もう一つ重要な側面があり、実務経験5年以上、勤務
日数900日以上で、ケアマネージャー(介護支援専門員)資格国家試験を受験
できるようになります。


今後は医療現場にも大量の外国人労働者が流入してくるため医療チーム同士
でのコミュニケーションとチームワークが何より大切になってくるでしょう。


女性の看護師・准看護師ともに勤務する病院の規模に従って、年収も上下するため
おなじ看護師・准看護師をするなら大病院にいったほうがよさそうです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プロセス製版オペレーター :平均年収と仕事内容  |  年収Rトップ  |  次の記事 歯科技工士 :平均年収と仕事内容  >